ポケモンユナイト【POKEMON UNITE】マスターランクになるためにやったことメモ

ふぇねです!みなさんユナイトやってますか?スマートフォン版でもランクマッチがやれるとのことで、僕は細々と時間がある時にやっていましたが、マスターランクまで到達することができました!

ということで、僕がマスターランクに行けたときまでに意識してやっていたことをまとめてみましたので、まだ行けてないという方や気になる方は確認してみてください!

現環境での強キャラやMAPの状況を色々なサイトで確認をする

これ結構大事なことなのですが、まず運営している公式が何をしているのかを知ることは必須です。
キャラクターのステータスやマップ内に配置している野生ポケモンの状況などを操作しているためです。

これまで使っていたポケモンが突然思うような動きができなくなったり、弱くなってしまったりするため、これを知っている知らないとでは大きく差が出てきてしまうため、できる限り調べておく必要があります。

メインで使用するポケモン用のもちもののアップグレードをする

みなさんはもちものをただなんとなく装備しているだけでしょうか?なんとなくその時よかったもちもののアップグレードをしているのでしょうか?はっきり言ってそれは絶対にやってはいけません!

というのも、もちものをアップグレードするために必要なアイテム「もちものきょうかキット」というのがあると思いますが、
こちら、なんとプレイしているだけでは大量にもらえるわけではないためです。
序盤は、より多く貰えた「もちものきょうかキット」ですが、それなりにプレイしていくとともに、もらえる数が減少していきます。
これは何を意味するのかというと、不特定のもちものをアップグレードしてしまうと、本来メインで使用するはずだったポケモンが必要とするもちもののアップグレードができず、事前に必要なもちものにアップグレードしていた敵とのステータスに差がひらいてしまうからです!

エキスパートランクあたりからは、それなりにMOBAを理解されている方が多いと感じたのもあるのですが、もちものの強化がしっかりアップグレードできていないと、それだけで負けてしまう要員になってしまうため、まずはメインのポケモンを決めた後は、そのポケモンに持たせるもちものの強化だけをしてみてください!

フィールドMAPのモンスターの配置や敵味方の位置、ゴール状況の確認を常にする

いざ、プレイをしていても味方を助けなかったり、好き放題プレイをしていてはランクをあげることは残念ながらできません。その時は常に左上のマップを確認しつつ、今どんな状況なのかを把握しておかなければなりません。

中盤以降のカジリガメの経験値やロトムの20ポイント加点、サンダーの回復機能停止からの20秒間の瞬時にゴールができるバフも、一人では得ることはできませんよね。必ず味方と連携をして、狩りをするはずです。

あとはスーパーランクやエリートランク帯でよく見かけるのは、ソロで突っ込んでいき敵の集団に囲まれてやられてしまったり、味方の援護をせず野生ポケモンを狩っていたりと、自由にプレイをしている印象が見受けられました。時にはそういった行為が正解なパターンがあるのかもしれません。ですが基本的に勝つためにはできるだけ周りの味方と連携できるようにすると勝ちやすくなると思います。

どうしようもない状況なら自分がキャリーするようなプレイを心がける

上記では味方と連携しよう!と書きましたが、MOBAあるあるかなと思うのですが、序盤のうちにMOBAに理解ある経験者とそうでない味方を知っておくことは必須かなと思います。
これからやろうとしていることが理解してもらえている人数が多いかどうかで試合の勝ち負けが決まってくるからです!


また、どうしようもなく連携ができない時や、自分だけ強くなってしまった際は、クイックチャットなどのテロップやアイコンを駆使して、自分が率先してMAPを駆け回りましょう。

負けている状況で、今何をしたら良いのかわからない方もいたりするため、そのような時は「カジリガメの方に行こう!」や「上のルートに行くよ!」など指示を出すことによって協力してもらえることもあるためです。

そして、できるだけ強い味方ポケモンがやられないように立ち回ると勝てる確率が上がるはずです!

サンダーを使ってうまくたちまわろう!

カジリガメも重要なのですが、終盤で出てくるサンダーのバフが強すぎました。
敵チームのゴール回復機能停止や20秒間だけ瞬時にゴールすることができ、終盤の効果でポイントが2倍になるため、ゲーム展開がひっくり返るぐらいのバフになっています。

そのため、取りに行く際は速やかに慎重にゲットすることを考えるのですが、ただこれは考えようによってはこの状況は事態が使えるものになります。

例えば、自チームが勝っている場合、無理にサンダーを取りに行かなくても問題ないと思います。勝っているので!
もしくは、サンダーが出てきたらすぐに取りにいかずに、まずは敵チームがくるのを待ちます。
そして、敵チームがサンダーを狩り始め、スキルを使わせHPが減ってきた段階で奇襲をかけることで、四面楚歌状態となり、
敵からしてみたら、目の前にサンダー、左右と後方から敵チームに囲まれている状態ということで、
四方八方から攻撃をくらってしまう状況が作れたりします。

また、負けていた場合もサンダーを取れる状況なら取りに行くべきですし、敵チームもサンダーを狙っている状態なら敵のゴールがガラ空きなので、あえてサンダーを狙わしてあげ、時にゴールに向かうなど状況をみて立ち回りましょう。そうすることで、敵も焦ってゴールに向かってくる人が出てきたりします。そうしたらサンダーを取りに行く方にシフトしたりすることも可能です。

ということからも、やはりこのゲームは基本的には、味方との連携や立ち回りなどが必要不可欠なゲームにもなるため、ソロでプレイしていたとしても、すぐに突っ込むということはせず、その時の状況を見極めてから、狩りに行くことで勝率が上がってくると思います。

最後まで諦めない

最後に、どんな劣勢でも終盤のサンダーが登場するあたりから逆転できることもあるため、決して諦めないでください。画像のようにもう無理と思って、敵チームのベース付近で停止したりするのはやめましょう…。
チームの負担になるようなプレイよりも、最後の最後までどうにかできないかを考えてプレイすることで、勝利につながることもあるはずです。

また、負けが続いたあとは好きなお菓子を食べながら、休憩することをお勧めします。
ピノや雪見だいふくなどのアイスがあればベストですね。

はい、ということでマスターになるためにやったことメモですが、これからマスターを目指している方は参考にしてみてください!(他にも必要なことがあった際は記事を更新していきます!)

最新情報をチェックしよう!
>ふぇねの部屋「FENE'S BLOG」

ふぇねの部屋「FENE'S BLOG」

「ゲームの面白さをシェアしよう!」をコンセプトにYouTubeでTVゲームなどにまつわる動画をアップしているふぇねずTVをやっているふぇねです! ゲーム実況やレビューなどこれから何のゲームをやろうか迷っている方もみられる動画に! チャンネルはURLから飛べます↓